So-net無料ブログ作成
検索選択
TENSHODO(天賞堂) ブログトップ

天賞堂オリジナルの「ソーラー ウェーブ クロノ」がよさげ~!! [TENSHODO(天賞堂)]

時計に詳しい方なら銀座6丁目の天賞堂と言う名前は聞いたことがあるはず。


img_history_01.jpg


1879年に創業開始した日本屈指の時計店であり、1922年にはジラール・ペルゴの日本代理店となり、オメガを日本で初めて輸入販売した時計店でもある。


天賞堂ビル.jpg


その後も数々の海外ブランドの時計を輸入販売したり、代理店となったことも有名。


しかも、輸入販売だけでは飽き足らず、時計屋が欲しくなるほどの魅力的なオリジナルの時計を作っているのです。


2013年に発売されたのがこちらの「ソーラー ウェーブ クロノ」
81XXE2RjFiL__UL1500_.jpg


さすがに上品で、カッコイイ面構えのクロノグラフです。



ソーラーなので電池交換も不要だし、2099年12月31日までのフルオートカレンダーも搭載している。



今現在の時点で83年後に「俺は2099年にはまだまだピンピンだぞ~!!」と言う方は別として、手が掛からない時計だと言ってよいと思います。


電池交換もオーバーホールも不要だから、コスパに優れないはずもない。



スペックや価格の詳細はこちらを参考にしていただきたい。
[ソーラーウェーブクロノ 黒文字盤・レザーストラップ]Solar Wave Chrono ・Black ・Leather Strap 腕時計 ソーラー電波 SWC01LE メンズ



更にこの時計以外に絶対に紹介するべき時計がこちらのグランドコンプリケーションモデル






ミニッツリピーター、永久カレンダー、クロノグラフ、ムーンフェイズなど究極の機能をクォーツムーブメントで作り上げた素晴らしい天賞堂オリジナルウォッチです。



しかも、お値段も遊び心あるお手頃価格。



ミニッツリピーターがどのような音を出すのか?時計コレクターでない方でも1本は腕にしてみたい遊び心ある時計ではないでしょうか?


天賞堂にはこれら以外にも遊び心があり、見ると欲しくなるような時計がいっぱいあります。
TENSHODO(天賞堂)



さすがに、銀座で137年もやって来た老舗の時計店と言うだけのことはあります。












TENSHODO(天賞堂) ブログトップ