So-net無料ブログ作成
EARNSHAW(アーンショウ) ブログトップ

あえてスイスブランドの時計を選ばないと言う選択肢も遊び心のひとつです! [EARNSHAW(アーンショウ)]

時計といえばスイスブランドと、思っている方はある意味「固定観念の塊」かもしれません。


確かに優れていますし、ネームバリューも先行しています。


それを当然と思う方が少なくないのも、残念ながら事実なはずです。


日本のあるメーカーが価格以上の時計を作っても、
名のあるスイスブランドのつまらない時計のほうが評価されたりもします。


評価はどの世界も公正・公平ではないのです。


会社の人事評価もそうですね!!^^;


男芸者のゴマすり野郎が出世することもあります。


私の年齢になると、それもまた良し!と思えますが、
そもそも整合性など・・・・・はなから、ないのです。


時計の世界もまた然り。


この時計を見て、あなたはいくらぐらいだと既成概念抜きで答えられますか?

es-8046-02-1.jpg


文字盤のギョーシェ模様の様な模様とオープンハートが印象的です。



es-8046-02-2.jpg


どちらかと言うと、ドレス系ウォッチでして、アウトドアだとかダイバーズと言うものではないことは一目瞭然。



es-8046-02-3.jpg


裏はシースルーバックで、ベルトのバックルも良い仕上げです。



これでもって、機械式の自動巻きです。


リューズもオニオンっぽいのですが、少し小さくて違った感じがします。


あなたは固定観念・個性概念抜きでこの時計がいくらの値段かを当てることが出来ますか?


少し、いや、かなり驚かれるはずです。
即発送可能 ラッピング無料 あす楽対応 送料無料 アーンショウ腕時計 アーンショウグランドカレ...



EARNSHAW(アーンショウ)と言う時計ブランドにつきましては、サイトを参考にして下さい。



このブランドはかなりの時計を作っていますが、どれもコスパ抜群です。
★EARNSHAW(アーンショウ)と言う時計ブランド★



スイスブランドの呪縛から解き放たれると、こんあ遊び心溢れるブランドにも遭遇できます。


このブランドの時計にお値段だけでない遊び心を感じませんか?










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
EARNSHAW(アーンショウ) ブログトップ