So-net無料ブログ作成
腕時計の雑談 ブログトップ

メンズ腕時計に関するある調査 [腕時計の雑談]





男にとっては腕時計は数少ない重要なファッションアイテムですね?




特に時計が好きな方は、デザインや色やブランドと言うだけではなく、その材質やスペック、たかが4~5センチのケースの中に気が遠くなるように精巧に組み込まれたパーツの数や、それを動かすムーブメントの出来具合、神業とも思える職人の業・・・というものを感じるはずです。



単なるファッションアイテムではないく、芸術性のある工芸品だ!と言う方もおられるかと思います。



ところで、男性の方に、自身のファッションにおいて、こだわりたいと思うアイテムを複数回答で聞いたところ、



最も多かった1位の回答は41%が選んだ「腕時計」
2位は「靴」(35%)、「かばん」(35%)が同じ順位。
4位「メガネ」(23%)といった回答となったそうです。




つまり、多くの男性がこだわりたいファッションアイテムは、やはり腕時計のようです。



これまでは想定内ですよね?




では、女性に対し、「男性を見る時に、その人のファッションが気になりますか?」という質問をすると、「気になる」と答えた女性は実に84%にのぼったそうです。



まあ、これも当たり前というか想定内です。




男性からしても、女性のファッションが気になりますよね?




上下ジャージ姿で、木の便所下駄を履いているような女性が好きですか?(苦笑)




ところで、男性のファッションが気になると言うこうした女性の内、「男性を見る時に気になるファッションアイテム」として「腕時計」をあげた人は60%を占める結果になったそうです。



つまり、過半数以上の女性は男性の腕時計を見ていると言うこと!!








だから、女性の視点でも、男性の腕時計は重要なファッションアイテムであると断言できます。




こうした腕時計について、「現在持っている腕時計に満足していますか?」と、男性に聞いたところ、「満足している」と答えた人は41%にとどまり、59%と半数以上の男性が現在の腕時計に不満を抱いていることが分かったのです。



そこで、「可能であれば、今以上にこだわりたい腕時計のポイントは?」と聞いたところ、この質問に対して最も多かったのは、


「ブランド」(28%)
「価格」(27%)
「デザイン」(25%)と続いた。



また、最も多かった「ブランド」については、29%と、3人に1人が「憧れているブランドがある」と答えたそうです。





次に、男性が所有している腕時計の実態について、
まず、現在持っている腕時計の本数を聞いたところ、その平均は「2.2本」。



また、腕時計1本の購入金額を聞くと、その平均金額は「52,042円」となった


一方で、女性に聞いた、男性につけてほしい腕時計の金額の平均は「120,537円」で、男性の腕時計の平均購入金額の実に2.3倍という結果に。



おもしろいですね~!



案外、お安いのですね?




そこで、男性、女性の両方に、「質の良い時計が安く購入できると思うお店は?」と複数回答で聞いた。



これには、「ディスカウントストア」(58%)、「家電量販店」(41%)といった回答と併せて、43%が「中古ブランドショップ」と回答。



特に、「ファッションに関心が高い」という女性からの支持は高く、54%と半数以上が、質の良い時計が安く購入できるお店として、「中古ブランドショップ」をあげるという結果になった。



この結果は想定外でした。(苦笑)



ですが、こんな時計をしていれば、男女共に満足では?










































nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
腕時計の雑談 ブログトップ