So-net無料ブログ作成
検索選択
WALTHAM(ウォルサム) ブログトップ

WALTHAM(ウォルサム)  ロードウォルサム  クロノ  LW48 [WALTHAM(ウォルサム)]

WALTHAM(ウォルサム)は1850年にアメリカのボストン郊外で設立されたブランド。



創始者のアーロン・ルフキン・デ二スンは「アメリカシステム」と呼ばれたオートメーション工場を作り上げ、スイスやイギリスの時計職人を驚かせたと言う。



大量生産ではあるものの、正確で頑丈且つ美しい懐中時計は大人気で、1897年には初の日本鉄道の公式時計に採用されたほど。



現在はスイスに拠点を移し、150年を超す歴史を受け継ぎながら「時を示す根源」を気品ある美しい形で表現する「ロードウォルサム」を誕生させました。



今回のご紹介はその「ロードウォルサム」です。



まずはお写真を。



600x449-8124701.jpg



まことにもって・・・・上品なクロノグラフでございます。



渋さの極み



600x449-8124702.jpg



裏も高級機に相応しいスケルトンです。



留め金、リューズもピカピカ。



真ん中のリューズにはターコイズなのだかわかりませんが、豪華です。



600x449-8124703.jpg



ベルトの色もコンディションも抜群です。




気になるお値段は、
WALTHAM(ウォルサム)  ロードウォルサム  クロノ  LW48




スーツにバッチリ似合いそうな時計です。




さりげなく身に付けたい腕時計の一つがWALTHAM(ウォルサム)のロードウォルサム



この時計を選ぶ方はかなりお目が高い方で、それなりのポリシーがある方です。



いや~、上品で良いですね!!



















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
WALTHAM(ウォルサム) ブログトップ