So-net無料ブログ作成
CARLO FERRARA(カルロ・フェラーラ) ブログトップ

CARLO FERRARA(カルロ・フェラーラ) レギュレター クラシックスポーツ [CARLO FERRARA(カルロ・フェラーラ)]

CARLO FERRARA(カルロ・フェラーラ)と言うブランドをご存知の方は、なかなかの時計通です。


1943年ローマ生まれのカルロ・フェラーラ氏は、時計師として30年余の経験を活かし、自分だけのオリジナリティ溢れる革新的な腕時計を作るため根気強く研究を重ね、ついに1997年自身の名前でブランドを設立。



その時計は、ダンスを踊るような針の動きを持つレギュレーターを特徴としています。



まずは、どのようなものか写真をご覧下さい。


600x400-2012091400006.jpg


レギュレーター・ウォッチと言えば、独立した二つの文字盤を一つの文字盤の上下に配したデザインが一般的です。


しかしカルロ・フェラーラによって考案されたレギュレーター・ウォッチの文字盤は、時間表示は右側、分表示は左側というように、横並びの配置になっています。


そして、針はセンターの周りを均一に円を描いて時刻を示すのではなく、楕円形のインデックスに沿って直線運動と円運動を組み合わせた動きを見せます。


一方の針が上っていると思えば、もう一方の針は下がり、直線運動の端に到達した針はくるりと回転し、折り返していきます。

二つの針がこの様な動きをするためのムーブメントの構造は非常に複雑ですが、半月状の二つの歯車の開発によりこの構造が可能となりました。


また、類まれなこの動きを引き立てるように、文字盤や針、そして外装には熟考を重ねたデザインが採用され、機能面とデザイン面の難しいバランスを見事に調和させています。


600x400-2012091400004.jpg


600x400-2012091400005.jpg


面白いだけではなく、さすがに作りは丁寧です。


税込参考上代は735,000円ですが、ここならおいくらぐらいでしょうか?
CARLO FERRARA(カルロ・フェラーラ) レギュレター クラシックスポーツ


なるほど。



世界にふたつと無い、不思議な針の動きを特徴とする時計です。



それだけでもこの時計の価値は十二分にあると思います。



人と同じものはしたくないと言うのは極普通の感情。



遊び心溢れる時計の代表作と言っても過言ではなさそうです。




数が少ないため、以下のモノもご参考に!
























































nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
CARLO FERRARA(カルロ・フェラーラ) ブログトップ