So-net無料ブログ作成
EBEL(エベル ) ブログトップ

ヨーロピアンがこよなく愛する時計EBEL(エベル )のヘキサゴン クロノ [EBEL(エベル )]

スイスの時計ブランド、EBEL(エベル )は1911年の創立以来、独自の美しいデザインで、大成功を収めたブランドです。

自らを「時の建築家」と言ってはばからないのは、時計の美しさと着け心地を追及する哲学ゆえ。


エレガントなヨーロピアンが愛してやまない、エベルの時計の魅力は見て美しく、身につけても美しいからだと、言われています。


メンズウォッチではクロノグラフ品質の高さと品の良いデザインで人気。


と、言うわけで今回はEBEL(エベル )のヘキサゴン クロノをご紹介いたします。


600x600-2012040100178.jpg


クラシカルなスポーツウォッチ「エベル クラシック ヘキサゴン クロノグラフ オートマティック」です。


600x600-2012040100179.jpg


エベルを象徴するディテールが至る所に盛り込まれている。

600x400-2012040100180.jpg


お値段は、
ヨーロピアンがこよなく愛する時計EBEL(エベル )のヘキサゴン クロノ



伝統的なワンピース型の六角形ケース、機能だけでなくデザインの一部でもある5本のビスなど、エベルを象徴するデザインとして多くの時計ファンを魅了した「スポーツ クラシック」から、2007年新たに誕生したメンズウォッチが「エベル クラシック ヘキサゴン」


サイドからラグに至る美しい曲線ライン、磨き込まれシャープな光沢を放つベゼル、プッシュボタンやリューズのエッジ部分のていねいな仕上げ、手首にぴったりフィットするエベル独自のワンピースケースなどが、スポーツウォッチとしての魅力を高めている。



11ポイントのインデックスは手作業で植字されており、インダイヤルの内周部分と扇状にレイアウトされた2層構造の12時間計(ディスク外周部分)に刻まれた、クルー・ドゥ・パリ模様が印象的だ。


クロノグラフ用のプッシュボタンは、ケースデザインと調和するよう突起部分が最小限に抑えられた。



なかなか気品のあるダンディな時計である。
























nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
EBEL(エベル ) ブログトップ