So-net無料ブログ作成
VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュ ブログトップ

VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン コンスタンタン) 手巻き K18WG 腕時計 [VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュ]

本日は世界5大時計の一つ、いや世界3大時計にも入るVACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロンコンスタンタン)の腕時計をご紹介。


知らなくて当然ですが、1970年まではヴァシュロンコンスタンチンと呼ばれていたそうです。


1979年には計118個、総カラット数130カラットのダイヤを使った「カリスタ」発表。製作に6000時間かかり、当時としては最高値がついたことでも知られています。


更に、2005年創業以来営業を継続している時計メーカーとしては世界最長の創業250周年を迎え、記念モデル5種を発表。


歴史ある名門ブランドであることは間違いございません。



本日のご紹介はVACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン コンスタンタン) の手巻きの腕時計です。



600x450-2011091100007.jpg



実にシンプルです。
VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン コンスタンタン) のマーク覚えました?
クロス(十字架)のようなマークですね。



恐らくこのマークの腕時計をはめている方とは生涯お会いすることもないと思います。



600x450-2011091100009.jpg


ベルトの金具も凝っています。



600x450-2011091100008.jpg



リュ-ズのところにもマークが!


薄いですね!



この時計のお値段ですが、
VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン コンスタンタン) 手巻き K18WG 腕時計




もちろん中古品ですが、程度は良さそうです。



このような稀なる時計を腕にされていた方はどのような方なのか気になるところです。



かなりマニアックで本当の時計通の方しかしないような時計です。



新品のお値段がいくらするのかは存じませんが、中古でこのお値段ですと、かなりお高いはずです。



渋すぎるぐらい地味で渋い腕時計です。



ですが、このような腕時計をする方、私は大好きになれそうです。









nice!(0)  コメント(55)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュ ブログトップ