So-net無料ブログ作成
検索選択
HUBLOT(ウブロ) ブログトップ

実感のない株高やFXで儲けた方にはこちらのダイバーズウォッチがおススメ!! [HUBLOT(ウブロ)]

乱高下はあるものの、は確実に値上がりしています。



東京オリンピックの前ぐらいまでは、上がり続けるかも?しれません。



鬼門は10%の消費税です。



この買い控えをどうクリアーするかで、今後の日本経済は大きく変わるとも思えます。



でも、個人的にはそんなこと・・・、どうでも良いです。



カネが入ったら、そこいらの方が出来ないようなダイバーズウォッチを腕にしたい!と、言うのであれば、
私は文句なくこちらをおススメします。



amzmeh0000001993.jpg



ウブロのKing Power Oceanographique Titanium 731.NX.1190.RXです。
メンズ 男性用 腕時計 時計 ウォッチ Hublot King Power Oceanographique Titanium 731.NX.1190...



説明書きにも詳しく載っていませんが、4000メートル防水の凄い時計です。



2時位置のリユーズが何なのか?


4時位置のリューズが何なのか?



・・・・・・・・・・・不明です。



このような高価な時計を買う方は、
既にご存知なはずです。


憧れの時計の一つですね!



だから、あえて・・・・、説明すらしていません。



恐るべし!!です。



知る人ぞ知る有名ブランドのダイバーズウォッチはこのような時計もあると言うことを参考にしていただくと幸いです。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

◆世界限定250本 新品 HUBLOT(ウブロ) ビッグ・バン ゴールドレオパード 341.PX.7610.NR.1976 [HUBLOT(ウブロ)]

ついに HUBLOT(ウブロ)のこの時計をご紹介するときがやってきました。


HUBLOT(ウブロ)につきましてはこの記事で3回目ですが、どれも一級品ばかり。


そして今回のご紹介も間違いなく一級品ですが、そもそも HUBLOT(ウブロ)についてのご説明を忘れていましたので、この記事で少し。


HUBLOT(ウブロ)とはフランス語で、船の側面の採光用の小窓である「舷窓」の意味なのだそうです。
HUBLOT(ウブロ)のデザインの源泉はそこにあり、1980年のバーゼル・フェアで衝撃的なデビューを飾りました。


80年代初頭、クォーツ時計の台頭により打撃を受けたスイスの時計メーカー各社は瀕死の状態でした。
スイス製時計にとって逆風が吹き荒れる中、HUBLOT(ウブロ)は斬新なアイデア溢れる、非常にクリエイティブなデザインで業界に新風を吹き込んだのです。


ブランド名の通り、舷窓を想起させるベゼルやラグのない重厚なケースデザインに加え、高品質な時計にはタブーであったラバーストラップを大胆に採用し、スイスの時計製法の古い固定概念を完全に打ち破ったのです。


類稀なる洗練されたデザイン性を支えるHUBLOT(ウブロ)のコンセプトやプロダクトは、先例がないことを受け入れない当時のスイス時計業界において、「異端」でしかありませんでした。


しかしHUBLOT(ウブロ)、流行発信地であるイタリアを中心に、ファッション界、特にジョルジオ・アルマーニやルチアーノ・ベネトンといったデザイナー達に支持され、世界中で高い評価を獲得したのです。


CEOであるクロッコ氏は、時計のコンセプトからデザイン、顧客ターゲットの設定まですべてをプロデュースしており、徹底したマーケティングのもと、イタリア人ならではの美的センスとスイスの伝統技術を融合させた独自の世界を創り上げることに成功。



コンセプトカラーは、ゴールドとブラック。
斬新なデザインのスポーツモデルで、またたく間に一流ブランドへのステージを駆け上がりました。

時計の次世代到来を思わせる、創造性あふれた発想は、HUBLOT(ウブロ)を「異端」として受け入れないはずの老舗メーカーまでも感化し、世界中の時計市場のトレンドに大きく影響したのです。


そして、誕生から四半世紀。2005年に創立25年を迎えたHUBLOT(ウブロ)は、『フュージョン(融合)』というコンセプトを掲げ、マテリアル、デザイン、テクニックの全てが常に前衛的で革新的である事を念頭に、自らのアイデンティティに縛られること無く、常に四半世紀先の時流を見据えています。



さらに「フェラーリ」「フォーミュラワン(F1)」等とのパートナーシップ契約を締結し「FIFA ワールド カップ」等のオフィシャルウォッチメーカーに就任している HUBLOT(ウブロ)。




今回のご紹介はこちらです。


500x500-2012020300025.jpg


「ワイルドだぜ!!」と、どなたかの台詞。


文字盤、ベルトがレオパードの模様です。


500x500-2012020300026.jpg


「エレガントだぜ!!」



500x500-2012020300027.jpg


ダイアルのインデックスにはダイヤを配し、ワイルドさとエレガントさを演出しているモデルです。



果たしてこの時計のお値段は、
◆世界限定250本 新品 HUBLOT(ウブロ) ビッグ・バン ゴールドレオパード 341.PX.7610.NR.1976



お値段もワイルドだぜ!!


ムーブメントは、キャリバーHUB4300【パーツ数:278個、石数:37個、ローター:タングステン(ブラックPVD加工)、パワーリザーブ:42時間】を搭載。世界限定250本。



シースルーバック。



まさに、セレブのための遊び心満載の時計です。















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

HUBLOT(ウブロ ) キングパワー ウニコ キングゴールド 701.OX.0180.RX.1104 一目惚れ [HUBLOT(ウブロ)]

ミイラ取りがミイラになる!


腕時計の記事を書いていますと、滅多にはございませんが、どうしても欲しくなるような腕時計に、稀に出会います。


稀です!


私なりに理性を抑えていますから!


ですが、「この時計が私を呼んでいる!!」などと、勘違いして・・・!(苦笑)


(本当は呼んでなんか・・・、いません・・・!)



今回私が一目惚れしたのはこの時計でござる。
(バザールでござるではございません。)




600x600-2012072700025.jpg


HUBLOT(ウブロ) キングパワー  ウニコ  キングゴールド  ベゼルダイヤ です。


基本的にダイヤが散りばめられたような時計は好きではないのですが、これは別格!



水戸黄門の印籠みたいでしょう?



悪代官も極悪廻船問屋もひれ伏すお品でございます。



600x600-2012072700026.jpg


カッコいい!と、言うよりも絶品です!!


自社の研究・開発部門で独自に開発された完全自社製ムーブメント「ウニコ”(Cal.HUB1240)」を搭載したモデルです。


ダイアル側にすべてのクロノグラフ機構が配置されているため、コラムホイールの動きがダイアルからご覧頂けます。



また、プラットフォームエスケープメントが脱着可能となっており、これによりメンテナンスが容易になります。



600x600-2012072700027.jpg


裏はお決まり、お約束どおりのスケルトン


n-701ox0180rx-4.jpg


「キングゴールド」とは何か?


それは、レッドゴールドに約5%のプラチナを配合し、時間経過による色の変化を抑えたHUBLOT(ウブロ ) 独自の素材なんです。


オンリーワンです。


素晴らしい!
素敵!
完璧!



お値段を見て自分の置かれた立場を振り返り、現実に引き戻されます!(苦笑)
HUBLOT(ウブロ ) キングパワー ウニコ キングゴールド 701.OX.0180.RX.1104 一目惚れ



やはり!



私の審美眼に狂いはございませんでした。



私がお金持ちで、リセールバリューなどせこいこと考えない男でしたら・・・。
迷わず腕にしたい時計です。



こんな時計を腕にできる男性は極々、極々、極々・・・、(しつこい!)・・・、限られていますが、



幸せ者としか言い様がございません。















nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

HUBLOT(ウブロ) ビッグバン  301.PB.131.RX  K18RG [HUBLOT(ウブロ)]

HUBLOTと言う文字をみてこれが時計メーカーであり、ウブロと読める方は多くないないと思います。



人気のある高級時計メーカーの一角。



そんなHUBLOT(ウブロ)の中から人気シリーズのビッグバン をご紹介。



600x450-0808193411-3.jpg



なかなか重厚な趣があります。



600x450-0808193411-1.jpg



金色の部分はK18RGです。
これだけでも、既にお値段が想像できますよね?



600x450-0808193411-2.jpg



細部も、いとよろし!!




定価:2425500円(参考定価)ですが、ココならいくらになるのでしょうか?
HUBLOT(ウブロ) ビッグバン  301.PB.131.RX  K18RG




なるほど。




このビックバンが発売された時はかなり目を引いたものですが、
腕時計の世界もまた人気商品が出ますと、すぐにデザインや仕様を真似たモノ、しかも廉価品が続々と投入されます。



見る方が見ると一目で分かる時計ですが、
分からない方が見ますと、大手家電量販店のワゴンで売られている1個1000円、2000円の時計と区別がつかない・・・・!?



本物にはやはり、本物オーラがございます。



水戸黄門の三つ葉葵の印籠みたいに!!



細部をよくよく見ますと、値段に相応しい細工が施されています。



お写真をじっくりと拝見してください。



サイドから見た所や、ベルトなども全く違います。



さすが!!でございます。










nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
HUBLOT(ウブロ) ブログトップ