So-net無料ブログ作成
検索選択
オロビアンコ ブログトップ

イタリアンデザインと日本の技術が共存するオロビアンコ バラオンダ [オロビアンコ]

街行く方の多くの方がオロビアンコのビジネスバックやボディバックを提げている姿を良く見かけます。


バックメーカーかと思えるほどバックに関しては人気が高いのですが、腕時計も作っています。



今回ご紹介するバラオンダはこれからオロビアンコの顔になるはずの腕時計の1つです。



4936606003458.jpg



スポーティーとクラッシックが融合したモデルのオロビアンコ バラオンダです。



4936606003458_1.jpg




イタリア語で、「機能がミックスした」などの意味を持つバラオンダ。


ベルトには牛革スエード素材を採用しており、ドレススタイルはもちろんのことカジュアルスタイルにもオススメです。


ムーヴメントには日本のMIYOTA社のものを採用し、繊細な針の動きは時計ファンの心をさらに掻き立てる作りとなっております。


腕にはめるとこうなります。



4936606003458_2.jpg



お値段は、
楽天市場では、
【全品ポイント10倍!エントリーで最大19倍!〜7/29 9:59】Orobianco オロビアンコ BARAONDA...



ヤフオクでは、
イタリアンデザインと日本の技術が共存するオロビアンコ バラオンダ



カラバリは写真のネイビーの他にブラウンとダークグリーンの3種類。



オン・オフ問わずに使えるオロビアンコ バラオンダ。



お手頃価格も嬉しい時計です。



遊び心がありますね!
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

新たな門出のプレゼントにピッタリの オロビアンコ タイムオラ オラクラシカ [オロビアンコ]

男性雑誌の露出度も高く、すっかり名前が浸透した感じがするイタリアブランドのオロビアンコです。



通勤時の地下鉄やバスのなかでもオロビアンコのビジネスバックを持っている男性が多くなりました。



休日の行楽地ではオロビアンコのボディバックを肩から下げている男性の多いこと!!



人気のファッションブランドの時計など・・と思う方もおられて当然ですが、なかなかどうして、侮れない時計もございます。



その一つが今回ご紹介するオロビアンコ タイムオラ オラクラシカです。



orwt11-1.jpg


文字盤の中央に大胆に施されたワンポイントのスケルトンデザインにローマ数字のインデックス。


クラシカルなデザインの大きめフェイスに遊び心を感じる『ORAKLLASSICA』。


スケルトン時計のファンタスティックなムーブメントの動きに見とれてしまうというOrobiancoデザイナー“ジャコモ氏”のこだわりが詰まったモデルです。



強調したいのは機械式自動巻きで、裏スケ仕様なこと。



orwt11n_01.jpg



精度ではクォーツには及びませんが、そこがまた良いところ。



orwt11n_02.jpg



カラーも豊富にあってバリエーションも豊富。



しかも気になるお値段は、この通り。
★オロビアンコ タイムオラ オラクラシカ★



ヤフオクではどうなんでしょうか?
新たな門出のプレゼントにピッタリの オロビアンコ タイムオラ オラクラシカ




プレゼントにピッタリの価格帯です。



高校進学、大学進学、就職と新たな門出には最適なプレゼントになりそうです。

















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

オロビアンコ オラクラシカ 自動巻き 裏スケ 白文字盤 [オロビアンコ]

オロビアンコと言えばバックで有名なブランドです。



イタリアの職人気質のメーカーとして知られていますが、私もオロビアンコのボディバックが大好きです。



そんなオロビアンコは腕時計も発売しており、なかなかのハイセンス。



まずは写真を。



awtsr007-img600x450-1332234797fva8vy19160.jpg



なかなか・・・、でしょう?



awtsr007-img600x450-1332234797moeime19160.jpg



スケルトンもなかなか。




お値段もビックリするほどのお安さ!!
オロビアンコ オラクラシカ 自動巻き 裏スケ 白文字盤




時計の精度や性能にこだわる方には向いていないかもしれません。



ファッションツールの1つとしては面白いモノであると思います。





















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
オロビアンコ ブログトップ