So-net無料ブログ作成
検索選択
ハリー・ウィンストン HARRY WINSTON ブログトップ

HARRY WINSTON (ハリー・ウィンストン) アベニュークロノ ブラックシェル ダイヤ入が似合う紳士とは? [ハリー・ウィンストン HARRY WINSTON]

元々アメリカでダイヤモンドを専門に扱っていた会社であったのがハリー・ウィンストン HARRY WINSTON です。


ヨーロッパで始めて成功したアメリカ人宝石商なのです。


創始者ハリー・ウィンストン HARRY WINSTON の名前をそのままつけています。


1988年、ハリーウィンストン社は時計部門を新設。
1989年、腕時計シリーズ「アルティメイト・タイム ピース」をスタート。
1994年、貴金属ロジウムを使った腕時計「ガラテ」を製作。


ハリー・ウィンストンですが、自分より美しい宝石を見て欲しいという想いから、生涯自分の顔写真をマスコミに公開しなかったそうです。
凄いお方ですよね?


本日のご紹介はこの時計です。


600x600-2010110800002.jpg


HARRY WINSTON アベニュークロノ ブラックシェル ダイヤ入りです。


なんとも見事な宝石と色合いですね。



600x600-2010110800001.jpg



ハリーウィンストンの時計は、ハリーの息子である、ロナルド・ウィンストンの手によって1989年に初めて世に出されました。自身もデザイナーのロナルドは、真の贅沢を知る人々のための「宝石」を創りだしたのです。



600x600-2010110800003.jpg



お値段ですが、
HARRY WINSTON アベニュークロノ ブラックシェル ダイヤ入り



想定内の範囲ですよね?


ハリーウィンストンの時計は、市場にはまだ少なく、お奨めの逸品ですが、実際にこの時計を腕にはめて似合う紳士の方は極々限られたエグゼクティブなはずです。


お金持ちであることはもちろんですが、それなりの人格と品性を備えていませんと時計が即死です。



我こそは!と思われるお方、おられますでしょうか?



ヤフオクが苦手な方は種類が違いますがこちらもかっこいいです。
ハリーウィンストン  200/MAPC41WL.K1プルミエール・エキセンター・パペチュアルカレンダー














nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
ハリー・ウィンストン HARRY WINSTON ブログトップ